【天秤座】マドモアゼル愛さんに学ぶ弱点解消法【西洋占星術】


天秤座 太陽星座 占星術 マドモアゼル愛 弱点解消克服

あなたは人生の舵取りをする上で、ご自分の船の特性をよく理解されているでしょうか?

私たちは生まれながらに、人生の見取り図が与えられているとしたら、手に入れたいと思いますよね。

人生の見取り図とは、占星術の出生ホロスコープのことです。

あくまで見取り図であり、青写真ですから、実際にその地図を生きるのは私たちで、ガイドブックや攻略本のような完成品ではありません。

しかし地図があること、また地図を活かして人生をより善く生きられることを知っているかどうかで、毎日の生き方が大幅に変わるはず。

運命とは、道・選択・可能性次第で、どうとでも変わりますから、あなたの宿命にある根本的な特性を認識し、対処し続けていくことが大事です。

今回もマドモアゼル愛さんのYoutube動画から、天秤座生まれ(太陽星座)のあなたに向けての、” 弱点克服 ” をシェアさせて頂きたいと思います。

【乙女座】マドモアゼル愛さんに学ぶ弱点解消法【西洋占星術】
あなたは人生の舵取りをする上で、ご自分の船の特性をよく理解されているでしょうか? 私たちは生まれながらに、人生の見取り図が与えられているとしたら、手に入れたいと思いますよね。 人生の見取り図とは、占星術の出生ホロスコープのことです。...

大きな器になろうとすれば、天秤は更に多くを計ることができる

天秤は12星座の物語の中で、7番目の星座です。

という数字は、神秘数とも言われます。

そのため天秤座は、宇宙の法則や摂理に従い、また意識的に自分の在り方を全体に合わせようとします。

天秤座の役割・象意として、全体を循環させるための ” 調和力 ” とも言える意識を、世の中に示していると言えるでしょう。

天秤の2つの器の重さが同じである時、調和と均衡が取られるわけですが、絶えず正反対のモノが同じ在り方であり続けることはありません。

ですから維持し続けること、また全体の目的としての調和のために、動き続けることが重要になるわけですね。

私たちが成長・進化する時、内面で育ち続ける天秤が大きくなる時でもあります。

意識の天秤の拡張・拡大は、未知の体験や挑戦の経験を積み重ねることで叶えられ、時に私たちは自分を試し、自分自身の在り方を問う必要が出てきます。

それは自分が絶対正義である、という思い込み幻想を打ち砕き、より全体性への貢献のために自分の能力を活かすことに意識を向けさせるでしょう。

学びに終わりは無い、ということを天秤座は教えてくれるのですね。

それでは、天秤座の特徴や性格を簡単にまとめましたので、ご紹介させて頂きます。

1.天秤座の象徴

天秤座は、冷静沈着で、笑顔が絶えず、何事にも完璧さを求めることが特徴として挙げられます。

そのため融通が利かないことや、頑固さが仇になってしまうこともあるかもしれません。

特に人間関係においては、自分の在り方がどのように他人の目に映るかよりも、自分の心に従い、自分の意識を反映させることを重要視します。

そのため人の目には、天秤座の個性の1つとして、近寄り難い雰囲氣が醸し出され、また頑固さが印象的に残るかもしれません。

そのこと自体に天秤座は悪い氣分にはなりませんが、それ以上により心地が善くなるためには、どのように動き、考えるべきかを考えるでしょう。

美しさの代表格である天秤座は、美しさは日々の積み重ねによって実現されることを、最もよく理解している星座と言えるかもしれません。

2.対応する身体の部位

天秤座が対応する身体の部位は、腰やウエストです。

足の付け根は、実はみぞおち辺りだということをご存じでしょうか?

私たちはつい、ふくらはぎや太ももだけで歩いてしまいがちですが、意識的に歩こうとした時、身体が丹田から歩みを進めていることに氣づきます。

丹田を下から支えているのは、腰であり、生命力を司る下腹部を守る部位と言えるわけです。

風の星座は情報とともに、柔軟であることを象徴しますが、自分が動くことに重きを置くということになるわけですね。

3.属性と支配星、星座の質

天秤座は、双子座に次ぐ、第2番目の風の属性を持つ星座です。

風の属性が持つ象意は、知性や情報ですが、天秤座はあらゆる関係性においての調整と均衡に意識を向けます。

また天秤座の支配星は、金星。

金星と言えば、美しさの権化とも言える女神・ビーナスを象徴しますね。

ファッションや整理整頓などの日常的な調整に加え、意識において、常に精密さや完全性にエネルギーの方向性が向いています。

そして天秤座は活動宮で、男性星座の星座です。

風の星座であるとともに活動的で、更に ” 動 ” の性質を与えられている星座ですから、自発的に動き、自分の領域を調整の力によって広げていきます。

秩序やテリトリーを維持するためには、頑固さと自分の正義を追求するストイックさが求められるため、時には自分の視点や価値観の外に出ることで、人生をより発展することができるでしょう。

4.天秤座のキーワード

天秤座のキーワードは、” I Balance ” = 私は調整する、です。

天秤座のシンボルも、キーワードも、一貫して調和や調整を表し、本質的な安心感を獲得するための意識を意味します。

バランスとは、正反対の質と働きによって、全体性が循環し続ける原理を支え、次のサイクルへと結びつけるためのはたらき。

それは表面的に整えるという意味ではなく、物理的・精神的(靈的)どちらにも作用する、宇宙の法則としての均衡を指します。

均衡が取られている状態とは、芸術の分野で言うところの、黄金率や白銀率によって表される美しさのように、誰もが本能的に感じられる美しさや安心感です。

天秤座は知性によって、安定を超えた安心を生み出そうとする意識を、現実的に生み出そうと日夜意識を使う星座と言えます。

それでは天秤座の特徴が分かったところで、マドモアゼル愛さんの天秤座の弱点克服・解消法、12星座の研究の動画を見ていきたいと思います!

てんびん座のあなたへ

マドモアゼル愛さんのYoutube公式チャンネルより、動画を貼り付けさせて頂きました。有難うございます!

 

要チェックポイント

  • 原理的に言えば、牡牛座と天秤座生まれに、美人が多い
    ➡ 美の星である金星・ヴィーナスが守護星
  • 金星は、優れたバランス感覚を与える
    ➡ バランスこそが、フリーエネルギーの原理
  • エネルギーは拮抗(きっこう)させることにより、バランスが整う
    ➡ ゼロポイントにエネルギーが入る
    (マドモアゼル愛さんは、エネルギーはゼロポイント・0から生まれると提唱されています。)
  • 水瓶座の優れた頭脳は、直感優れているために得られるが、決して自分自身が体得している賢さではない
  • 天秤座は、バランス・周囲とのバランスを取ることにエネルギーの法則があることを本能的に知っている
  • 天秤座は、公平を重んじる
    ➡ 計算や損失に考えを巡らせる能力でバランスを取ることができる
  • 天秤座が崩れると、争い・戦争が起こる
    ➡ 個人の運命とは別に、戦争と平和のステージと解釈される
  • 国の戦争の能力は、その国の天秤の調整の能力から見出すことができる
  • 敵対思想を考える時、日本はバランス感覚に欠けている
    ➡ 政治において、争う前にバランスを取ることを考えるべき
  • 天秤座が幸福に生きるためには、相棒が必要
    ➡ 自分と大差するための対象があることで大事
  • 天秤座は、他の星座以上に、自分を鼓舞するためのパートナーが居ることが重要
    ➡ 天秤座はパートナーシップを豊かにしようとする
  • 天秤座の弱点は、対象・比べるモノ・バランスを取るモノが無い時に表れる
【 正反対の星座・牡羊座の力を活用する 】
  • 牡羊座は、バランスを取るモノが無い時に強い星座
    ➡ 周りが何と言おうと、自分の思う通りに動ける星座が牡羊座
  • 天秤座が現実の難題を突破しようとする時、無防備で、本能的で、がむしゃらな態度が運命を切り開くことができる
  • 八方美人で居続けることで、天秤座の力は常識的な枠の中で、小さな天秤になってしまう
  • 牡羊座の力を借りて突破しようとする時、天秤座は更に大きな天秤に変化させ、人生のチャンスに恵まれる
  • 牡羊座の力は、天秤座の結婚相手を求める時に現れる
    ➡ 牡羊座のハウスは第7ハウスで、結婚を象徴する
  • 天秤座は、エレガントで、感情を表に出さない性格を持つ
    ➡ 好きな人に対しても、はっきりした態度を出さない
  • 天秤座は、時に危機を感じて、形振(なりふ)り構わずに動くことで、大きく現状を変えることができる
  • 天秤座は、エネルギーの法則に忠実で、バランス感覚に優れ、魅力に溢れている
    ➡ しかし人生の危機や弱点は、牡羊座の姿勢を活かすことで、自己実現を情熱的に達成することができる

今回の天秤座の特徴、弱点克服・解消法についての、要チェックポイントは以上です。

何事にもバランスは大事ですが、時として自分自身の器や世界観を広げるためには、牡羊座の主体性や情熱を活用することで、自ら転機を引き寄せることができるんですね。

小さな枠の中や秩序の中で、もちろん満足感や公平感を得られますし、いくつもの幸せを見出すことができます。

しかし退屈や単調さは、私たちの成長を止め、刺激が無いことで喜びも制限されることになりますから、時に挑戦することが大事。

星座は人間の成長プロセスを表す物語ですから、今回も全体の中で自分の輝きを放つための、大変納得できる氣づきが得られましたね!

すべての根本は、調和を実現するために機能している

この世のすべては、常にバランスを取るために存在し、バランスを取ることを体験するために、私たちはあらゆる経験を積み重ねていると言えます。

12星座の中で最もバランス感覚に優れ、エネルギーの原理を知ることで、根源的な ” 安心感 ” を得るためには、バランスが必要だということを教えてくれますね。

私はMC(成長のヒントや目指す社会性)が天秤座に位置しているため、バランスを取ろうとする意識が強いことが分かりました。

私の頭脳や性格がどうであるかということ以上に、この世は、宇宙は絶えずバランスを取り、すべてが循環するように働いていることに、強い関心を抱かせられます。

今回のマドモアゼル愛さんの動画では、星座のナチュラルハウス(星座が対応するハウス・部屋)について言及がありましたね。

占星術では、多くの絡みを紐解くことで、個人に与えられた特徴や性格、運命の可能性のヒントを得ることができます。

星座とナチュラルハウスについては、占星術のカテゴリーの記事でご紹介したいと思います。

今回ご紹介した動画の中で、私がマドモアゼル愛さんの言葉で、大変感銘を受けた言葉があります。

小さな天秤を、より大きな天秤にする ” というニュアンスの表現。

井の中の蛙は、自分の考えや力だけでは、大海に出ることはできませんが、他の人の知恵や力を借りることで、想像もしたことが無い世界へ飛び立つことができます。

人は1人では生きてはいけない、という真実は、常に私たちに調和を実現することの重要性を教えてくれますが、同時に対立への恐怖についての経験も与えてくれますね。

天秤は重さだけでなく、正義を計るためにも使われ、物質的・精神的どちらの意味においても、生命の営みにおいて大変重要な象徴であり、はたらきと言えます。

時に帳尻を合わせること、損得勘定を脇に置いて、自己実現に意識を合わせ、内側から湧き出る情熱に身を任せることも大事。

私たちの生命力は無限で、絶えることがありません。

個人である自分自身の力を信じ、全体性の調和のはたらきを信頼することで、私たちは変化と維持の両方の美しさと、面白さを獲得できるでしょう。

今回私は、個人的な意識としての天秤は、いつだってより大きくなる可能性と機会が与えられ、すべてを内包する調和に還元するために、自分自身を成長させていきたいと感じました。

もしあなたが今の天秤では、これ以上計れないと認めざるを得ないのなら、牡羊座の力・意識・態度を活かすことがヒントとなり、導きになるでしょう。

きっとあなたは大きな天秤を手に入れ、これまで以上に自分軸を確立させることができるはずですから。

今回も最後まで読んで頂きまして、本当に有難うございます。
それでは、次の星座・蠍座の弱点克服・解消法、12星座の研究の記事でお会いしましょう!

【蠍座】マドモアゼル愛さんに学ぶ弱点解消法【西洋占星術】
あなたは人生の舵取りをする上で、ご自分の船の特性をよく理解されているでしょうか? 私たちは生まれながらに、人生の見取り図が与えられているとしたら、手に入れたいと思いますよね。 人生の見取り図とは、占星術の出生ホロスコープのことです。...

ここでお知らせがあります。

私は情報発信を加速させ、1人でも波長の合う人と繋がるため、公式LINEを始めました!

占いだけでなく、真理探究、天然石、電話占い、自分軸で生きるための情報を発信していきますので、是非登録してください!

お得なプレゼントや、お役立ち情報をお届けしていきます。

どうぞ一ノ瀬 ユイをよろしくお願いいたします!

⇩一ノ瀬 ユイ・公式LINE⇩

友だち追加

あなたと繋がることを心よりお待ちしております!

一ノ瀬 ユイ

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました